中野区で太陽光発電

東京は、日本の中でも電気を一番消費している場所です。
そんな東京では、手厚い太陽光発電の補助金を用意しています。
それとは別に、国からと市区町村からの補助金があるんです。
中野区を見てみると、補助金の支給は現在行われていないようです。
ちょっと残念に思ったかもしれませんが、国からと東京都からは補助金が出ます。
ただし、国からの補助金には締め切りがありますので、早めに設置しないと国からの補助金を受けることができなくなってしまいますので、注意しましょう。
ソーラーパネルの価格が下がってきていることには気が付いているでしょうか。
海外メーカーも参入してきており、価格競争が激しくなってきています。
これは、利用者側にとってはとてもうれしいことです。
やはり、海外メーカーの価格は国産メーカーよりも安くなっています。
だいたい2~3割くらいは安いといわれているんです。
性能もかなりよくなってきているということなので、国産メーカーにするか、海外メーカーにするかで悩んでしまうかもしれません。
一括見積もりできるサイトから、資料請求などをしてみるのもいいでしょう。
価格を調べるだけではなく、それぞれのメーカーのソーラーパネルのことを知ることで、どこにするかを決めることができるはずです。
これから、売電価格も下がってしまいますから、早めに決断したほうがいいでしょう。
一括見積もりサイトを探して、メーカーと接触するところから始めましょう。